イベント情報

宝光社のイベント

戸隠神社式年大祭 宝光社でのイベント 「帰山仏拝観」

千年の歴史を有する戸隠神社、他一山の貴重な宝物を期間中展示します。
一八六八年(慶応四)年、明治政府の神仏分離政策によって戸隠山顕光寺は戸隠神社となりました。奥院・中院・宝光院は奥社・中社・宝光社となり、各院は廃仏を迫られましたが、何体かは心あるお寺へ移安され、現在までその姿を長らえています。
そのような離散した宝物が故郷戸隠へ里帰りし皆様にご拝観いただけます。
http://www.togakushi-jinja.jp/shrine/shikinentaisai/shikinentaisai03.html

戸隠神社式年大祭 宝光社でのイベント 「御神座回廊特別参拝」

式年大祭期間中、宝光社(ほうこうしゃ)では『御印文拝戴』が執り行われます。
同じく宝光社で執り行われる『御神座回廊特別参拝』『帰山仏拝観』
とあわせて初穂料 1人1000円
団体の場合(15名以上)1人 800円 となります。
(特定日にを除く毎日、午前10時から午後4時30分まで)
http://www.togakushi-jinja.jp/shrine/shikinentaisai/shikinentaisai03.html

戸隠神社式年大祭 宝光社でのイベント 「御印文拝戴」

印文や宝印は仏様を象徴した種字や護符文様を刻んだ印で、戸隠には現在二判が伝わっています。
明治維新後、戸隠神社は戸隠伝来の御院文を公の場に出す事を禁じましたが、その後式年大祭期間中にご参拝の方々に御印文をお受けいただけるように致しました。宝印に象徴される九頭竜大権現のかごにより罪障の魔を断ち、大日如来に象徴される印文を受ける事で、一切の煩悩を破砕する堅固な本性と一体になります。健全な身体との縁を得て、幸せがもたらされるのです。
http://www.togakushi-jinja.jp/festival-news/post-407.html

shikinen2015rea shikinen2015-fr

PDFはこちら
  • 宝光社のイベント
  • 戸隠のイベント
  • 周辺の情報
宝光社旅館組合 一覧
  • 宿坊岸本 026-254-2022
  • 宿坊楠川 026-254-2048
  • 宿坊山本館 026-254-2612
  • 山の宿築山館 026-254-2545
  • 富岡旅館 026-254-2019
  • 越志旅館 026-254-2007
  • 御宿諏訪 026-254-2018
  • 福岡旅館 026-254-3044
  • 清水旅館 026-254-2023
  • 武井旅館 026-254-2520
  • 御宿小谷 026-254-2210
  • 御宿渡辺 026-254-2209
  • 宮本旅館 026-254-2058
  • 奥田旅館 026-254-2208
  • 信州戸隠宝光社旅館組合 Facebookページ
  • 戸隠宝光社 YouTube
  • 宝光社の旅館にお泊まりいただいたお客さま、ガソリン5円/L引き! ENEOS あたらしや 戸隠SS(長野県長野市戸隠宝光社1511)のみ
戸隠宝光社 YouTube
戸隠宝光社Facebook
戸隠神社オフィシャルホームページ
戸隠観光協会

ページ上部へ

Copyright © Corporate SHINSHU TOGAKUSHI HOUKOU-SHA HOTEL ASSOCIATION. All Rights Reserved.